トップアフィリエイターが密かに使っている3つのキーワード選定法を伝授!
プレゼントを受け取る!  プレゼントを受け取る!  プレゼントを受け取る!
【期間限定:サイトアフィリエイトの裏技を特別プレゼント中!】
メールアドレス(必須)
お名前(姓)

中古ドメイン(オールドドメイン)の現在の効果とは?

以前は中古ドメイン(オールドドメイン)はSEOに絶大な効果があると言われていましたが、現在ではどうなのか?

興味がありますよね。

そこで、今回は中古ドメイン(オールドドメイン)の効果、ハルノブの中古ドメイン活用法について解説していきます。

中古ドメインは同ジャンルのサイトに効果あり

結論から言えば、以前のように中古ドメインを取ってサイトを作れば4~5割前後の確立で上位表示される、といったことはなくなっています。

中古ドメインでサイトを作れば上位表示されるということが永遠に続くわけはないので、ある意味では当然かもしれません。

しかし、まだ一部で効果があります。

それは同ジャンルのサイトの中古ドメインです。

エステのサイトならエステの中古ドメイン、クレジットカードのサイトならクレジットカードの中古ドメインは効果があるということですね。

ということで、私の場合には自分が作るサイトのジャンルで中古ドメインを探して、あれば取得を検討しています。

同ジャンルの中古ドメインがなかった場合には新規のドメインを取得しています。

バックリンクサイトでは大きな効果

サイトを直接上位表示させて利益を生み出すサイトとしては同ジャンル以外では効果が低くなってしまいましたが、バックリンクサイトとしては現在でも大きな効果があります。

私はかなりの数のバックリンクサイトを中古ドメインで作成していますが、バックリンクサイトではジャンルに関係なくかなりの効果があると実感しています。

ですので、私も現在ではバックリンクサイト中心で中古ドメインを活用しています。

ただし、バックリンクサイト用に大量に中古ドメインを取得すると1年間でかなりのドメイン代(100ドメインで10万円弱/年、500ドメインで50万円弱/年、1000ドメインで100万円弱/年)になりますので、一つのブログをメインに運用するのであればインゴットSEOなど中古ドメインをバックリンクサイト・ブログとして使っている1回払い切りタイプのSEO業者を利用した方が安上がりとなります。


インゴットSEO

インゴットSEO レビュー
インゴットSEO 特典


トップアフィリエイターが密かに使っている3つのキーワード選定法を伝授!
プレゼントを受け取る!  プレゼントを受け取る!  プレゼントを受け取る!
【期間限定:サイトアフィリエイトの裏技を特別プレゼント中!】
メールアドレス(必須)
お名前(姓)

コメントを残す

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ