トップアフィリエイターが密かに使っている3つのキーワード選定法を伝授!
プレゼントを受け取る!  プレゼントを受け取る!  プレゼントを受け取る!
【期間限定:サイトアフィリエイトの裏技を特別プレゼント中!】
メールアドレス(必須)
お名前(姓)

リストビルディング大百科【創造的破壊プロジェクト】 レビュー&特典 リスト単価の高騰

最近はリスト単価の高騰が目立っていますね。

最も効果が大きいと言われている読者増サービス、
メルぞうピックアップでは1万部42万円、5000部21万円。

まぐぞう読者増サービスも5000部21万円。


無料オファーも1年前であれば
1リスト300円だと高い部類でしたが、
現在では普通です。

しかも今後、更に高くなるのではないか?
とも言われています。


アフィリエイターから見れば
無料オファーの単価上昇は好ましいように見えます。

しかし、視点を変えて
『リスト取得費』という観点から見ると、
単価の上昇は必ずしも好ましい状況ではないと言えます。


無料オファーの単価が上昇しているということは、
読者増サービスを含めた全体のリスト単価が
高騰しているということですので、
結果的に私たちアフィリエイターにも影響してきます。


「読者増サービスを全く使わない」
というのであれば問題ありませんが、
メルマガで稼いでいる人のほとんどが使っていますので、
将来的にはあなたも使うかもしれません。

どうやってリストを取得するのか?

では、どうやってリストを取得するのか?


1、無料レポートスタンドを利用する
2、読者増サービスを利用する
3、自分のブログなどから取得する
4、無料オファーを仕掛ける
5、その他


基本は1~3上の3つです。

無料レポートスタンドでのリスト集めは基本ですが、
以前に比べてダウンロードされにくくなってきていますので、
DL数を伸ばすには量産するか、
DLされるための工夫をする必要があるでしょう。

お金があれば読者増サービスに使ったほうがいいですが、
中々難しいという場合も多いでしょう。

自分のブログなどから登録してもらうこともできますが、
爆発的に読者が増えるということはほぼありません。

「無料オファーを仕掛ける」
という方法もありますが、
現実的には一部のアフィリエイター以外には難しいでしょう。

ということで、
「お金がない」という場合には、
その他の手段でリストを集める必要が出てきます。


その他の手段とは一体何なのか?


その方法を解説してくれているのが

和佐大輔さんと原田翔太さんによる
リストビルディング大百科【創造的破壊プロジェクト】

というわけです。


例えば読者増サービスのメルぞうピックアップは1万部42万円、
しかも実際に掲載されるまでに相当長い期間がかかりますので、
リストが全部手元に届くのは「半年ぐらい先」になったりします。

だとすれば、
例え読者増サービスを利用していても
スピード感を持ってビジネスを進めていくためには
リストビルディング大百科の手法が必要になってくるわけです。


読者増サービスだけではスピードが遅くなりますので、
早く読者を集めたい!という場合には
今すぐにリストビルディング大百科を
見たほうがいいでしょう。

結果が出るまでのスピードが違いますので。


というわけで、
濃いリストを取得して早く稼ぎたい場合には
お早めにどうぞ。

   ↓↓↓
リストビルディング大百科

お年玉特典!

和佐大輔と原田翔太のリストビルディング大百科【創造的破壊プロジェクト】の特典ですが、
『お年玉キャンペーン』として
ハルノブの独自特典のほとんどをお付けしています。

今回初めてお付けした特典もありますし、
通常ではこの価格帯にはお付けしていない特典ばかりですので、
この機会にぜひ手に入れて下さい。

ここをクリック
   ↓↓↓
リストビルディング大百科 特典
   ↑↑↑
ここをクリック


トップアフィリエイターが密かに使っている3つのキーワード選定法を伝授!
プレゼントを受け取る!  プレゼントを受け取る!  プレゼントを受け取る!
【期間限定:サイトアフィリエイトの裏技を特別プレゼント中!】
メールアドレス(必須)
お名前(姓)

コメントを残す

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ