トップアフィリエイターが密かに使っている3つのキーワード選定法を伝授!
プレゼントを受け取る!  プレゼントを受け取る!  プレゼントを受け取る!
【期間限定:サイトアフィリエイトの裏技を特別プレゼント中!】
メールアドレス(必須)
お名前(姓)

アフィリエイターと販売者の力関係

こんばんは、ハルノブです。

今回はアフィリエイターと販売者の力関係について
現在の状況をお伝えしていきます。

以前であれば、アフィリエイターに対して
「私の教材を売って下さい!」
とお願いする販売者がかなり多かったのですが、
最近は明らかに変わりましたね。

自分の教材を誰にでも紹介してほしい
という販売者は激減し、
紹介するアフィリエイターを厳選しています。

昔であれば教材を購入しただけで
アフィリエイトOKになる商品が多かったのですが、
最近は自分のコンサル生や一部の実力者だけにするなど
流通を厳選する販売者が増えています。

しかも、インフォトップなどのASPを利用せず
自社ASPやペイパル販売などの独自決済のみで
商品を売る販売者も激増しています。

でもって、おそらくこの傾向は来年以降、
更に強まっていくはずです。

そうなると、インフォトップで販売される
有力な商品も少なくなっていくわけですが、
アフィリエイターと販売者の力関係も
ここ半年~1年ぐらいで大きく変わっています。

アフィリエイターが売りたい商品が
ほとんどない状況ですので、
販売者としては高い報酬を払ってまで、
紹介してもらう必要はないわけですからね。

ですので、ここ半年ぐらいは
リスト取りが目的のフロント商品であっても、
報酬率が大きく下がっている印象です。

去年~半年ぐらい前までは最初から50%、
VIPには60~70%という商品がかなり多かったですが、
最近は30~40%ぐらいの案件が増えています。

おそらく来年もこの傾向は続くはずですし、
更に報酬が下がることも十分に考えられます。

では、そういった厳しい状況の中で
アフィリエイターはどうすればいいのか?

その答えがここにあります。


トップアフィリエイターが密かに使っている3つのキーワード選定法を伝授!
プレゼントを受け取る!  プレゼントを受け取る!  プレゼントを受け取る!
【期間限定:サイトアフィリエイトの裏技を特別プレゼント中!】
メールアドレス(必須)
お名前(姓)

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ