トップアフィリエイターが密かに使っている3つのキーワード選定法を伝授!
プレゼントを受け取る!  プレゼントを受け取る!  プレゼントを受け取る!
【期間限定:サイトアフィリエイトの裏技を特別プレゼント中!】
メールアドレス(必須)
お名前(姓)

記事が書けません

「記事が書けません」

このようなご質問をたまに頂きます。

サイトアフィリエイトは外注でOK

サイトアフィリエイターの場合には
外注で簡単に解決する問題です。

ある程度の費用はかかりますが、
サイトアフィリエイトの場合にはほぼ必須でしょう。

問題は記事の外注化ができない
ブログ・メルマガを中心とした情報商材アフィリエイターの場合ですね。

記事=長文?

情報商材アフィリエイターの方から
「記事が書けない」という質問を頂く場合、
ほとんどの方は記事=長文と認識しています。

確かに稼いでいるアフィリエイターさんは
長文のことが多いですが、

短文で上手くまとめた記事を書いて
稼いでいる人も普通にいますので

そこまでこだわる必要はないです。

長文が書けるほうがいいですが、
『稼ぐための絶対条件ではない』
ということですね。

SEO的には長文の方が強いですが、
SEOが全てではありませんし、
短文の人がたまに長文を書くと
じっくり読まれる確率も上がります。

初心者が長文を書いても逆効果?

初心者が無理して長文を書いても
残念ながらほぼ読まれませんので、
徒労に終わる可能性が高いです。

無理やり長く引き伸ばしたとしても
結局、何が言いたいのかよく分からなくなることが多いので
逆ブランディングになることもあります。

また、長文を書くためには、
かなりの時間がかかりますので

記事を書くのが面倒
   ↓
記事を書かなくなる
   ↓
いつまで経っても売れない
   ↓
イヤになってやめる

という負のスパイラルに陥ります。

まずは続ける

ですので、
まずは短文でも
書き続けることが重要です。

ブログアフィリエイトの場合には
記事数が溜まっていくことで
自然とブログ自体が強くなっていきます。

短文でも問題ありませんので、
まずは記事を書いていって下さい。

「量が質を作る」という面もありますので、
記事を書き続けていくことで
次第に記事の質も上がっていきます。


トップアフィリエイターが密かに使っている3つのキーワード選定法を伝授!
プレゼントを受け取る!  プレゼントを受け取る!  プレゼントを受け取る!
【期間限定:サイトアフィリエイトの裏技を特別プレゼント中!】
メールアドレス(必須)
お名前(姓)

コメントを残す

コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ